いちじく 無花果 figue   

c0200765_23345589.jpg


いちじくの美味しい季節もそろそろ終わりです。
私はいちじくが大好きで今年も毎日のように沢山食べました011.gif

いちじくのルーツはアラビア南部といわれ、日本には十七世紀に伝わったそうです。
世界には数百もの品種があるそうです。数百とはすごい。。いちじくコレクション見て
みたい058.gif
国内で見かける一般的ないちじくは、桝井ドーフィンという品種です。
(おじさんとイルカが合体したような名前ですね。。)

いちじくから出る乳液にはタンパク質分解酵素のフィシンが含まれており、
タンパク質の消化を促進する働きがあるとか。
水溶性食物繊維のペクチンが豊富なので、腸を整えて便通をよくします。
ビタミン類B1、B2、C、鉄分、カルシウムもバランスよく含まれています。
疲れがちな女性にお勧めのフルーツです。

食べ切れなかったいちじくは、ジャムにしたり、白ワインに漬けておくと
味わい深い保存食になります。
[PR]

by soleil-88 | 2009-10-17 23:55 | その他

<< 手間のかかるdessert シャーマンとは >>