聖なる水 イギリス編   

c0200765_18292872.jpg




知子さんがイギリスに行ってこられました。

写真はグラストンベリー・トールのチャリス・ウエルです。

チャリスウェルは聖なる泉と呼ばれ、世界中から数多くの人が訪れています。

水は鉄分を多く含み、口にすると、生臭さを感じる人もいるとのこと。

美味しい水を思い描いていた人は、一瞬慌てるらしい。


キリストの叔父・ヨセフがキリストの死後、彼の血と汗を収めた瓶と、最後の晩餐に使われた

聖杯をここに埋めたと言い伝えられています。

知子さん、きれいになって、シャープですっきりされてました。
[PR]

by soleil-88 | 2009-09-21 18:44 | Healing

<< シンプルがいい。 みずの実 >>